ウォーキングから、「片道走る」へ

買い物にウォーキングがてら歩いていくようになってから数か月。
体重に特に変化はない・・・けれど、増えていないだけましなのかなぁと思っています。
歩くことはもうほとんど苦にならないけれど(億劫になるのは雨の日くらい)、重たいものを買い込んでしまったときは、帰り道が大変です。

最近、思いついて走ってみることにしました。
これはもう本当に思いつきで、何かに影響されたわけではないのだけれど、行きぐらいは走ってみてもいいかなぁと思ったのです。
お財布とカギ、エコバッグ。
今まで携帯を持って出かけていたけど、買い物中に見るわけでもない、置いていくことにしました。
ポケットにモノをいれて、手ぶらで身軽に出発。
走るといってものんびり、とととっと、早歩きの延長のように走っています。
ウォーキングとは異なる腕の振りや、体が振動する状態・・・思ったより、キツイ。
走ったからと言って買い物先まで早く着いたという気も全くありません・・・。
けれど、ウォーキングより負荷がかかる(ような気がする)「行き」だけの走り。
筋力の為にも続けてみようと思っています。