ウォーキングから、「片道走る」へ

買い物にウォーキングがてら歩いていくようになってから数か月。
体重に特に変化はない・・・けれど、増えていないだけましなのかなぁと思っています。
歩くことはもうほとんど苦にならないけれど(億劫になるのは雨の日くらい)、重たいものを買い込んでしまったときは、帰り道が大変です。

最近、思いついて走ってみることにしました。
これはもう本当に思いつきで、何かに影響されたわけではないのだけれど、行きぐらいは走ってみてもいいかなぁと思ったのです。
お財布とカギ、エコバッグ。
今まで携帯を持って出かけていたけど、買い物中に見るわけでもない、置いていくことにしました。
ポケットにモノをいれて、手ぶらで身軽に出発。
走るといってものんびり、とととっと、早歩きの延長のように走っています。
ウォーキングとは異なる腕の振りや、体が振動する状態・・・思ったより、キツイ。
走ったからと言って買い物先まで早く着いたという気も全くありません・・・。
けれど、ウォーキングより負荷がかかる(ような気がする)「行き」だけの走り。
筋力の為にも続けてみようと思っています。

懐かしい

今日は仕事が休みでしたので、食材の買い出しに行ってきました。
旦那さんの弁当用に、お世話になっている冷凍食品コーナーをふらふらと見ていました。
旦那さんは冷凍食品でも好き嫌いがあって、買うものはいつも大体一緒です。決まって唐揚げ、焼きそば、春巻き、白身魚フライってとこでしょうか。
定番中の定番です。私は割と新商品が好きなんですけどね。
まぁ、旦那さんのためのお弁当なので、喜んでもらえるなら、その方がいいですよね。
今日は滅多に見ない、ご飯ものコーナーを見ていたら目に入った焼きおにぎり。醤油でこうばしくのキャッチフレーズにつられて、買ってしまいました。
お昼にいただきました。今の冷凍食品はレベル高いです。
でもふと、幼少期な母に作ってもらった焼きおにぎりを思い出しました。
私の母の焼きおにぎりは、塩おにぎりを、シンプルに鉄のフライパンでおこげができるまで焼くというものです。
これが本当に美味しくて。炊飯器に残ったご飯で作ってしまいました。
食べ過ぎですが、気にしません。
懐かしい塩のきいた香ばしいおにぎり。10年ぶりぐらいに食べましたが、最高です!新米のこの時期に皆さんも是非お試しあれ。

ハワイまでのカウントダウン

今年はクリスマスイブイブの日から家族で数年ぶりの海外旅行へ行きます。
行き先はハワイ☆

一年間ハワイの為に一生懸命節約して、仕事を頑張って、自分なりにかなり貯金として!やっとクリスマスイブイブからのハワイを実現させることが出来るのです。

家族からはそこまで節約をしなくても!と時にブーイングが出来事もありましたが、そんなブーイングにも負けず、地道にやってきました。
中でも一番の節約に繫がったのは、買い物へあまり行かなくなった事です。
以前はその日に食べる物はその日に買い物へ行っていましたが、今年は食材の宅配サービスを利用して、極力自分でスーパーへ出向く事は辞めました。

今まで、いかに必要でない買い物をしていたんだなと言う事が分りました。
他にはお風呂の湯は温泉のもとを入れて、数日に一度だけ湯を変える様にしただけで、かなり水道代の節約にもなりました。

他には家庭菜園をしたり、梅酒や梅干を自分で作ったりもしました。
段々と節約自体が楽しくなり、かつ浮いたお金で海外旅行ができるなんて最高です。

腸内ケアで美肌になろう

美容や健康に気を使っている人は、外側を磨くだけじゃなくて、内側からもきれいにしている方が多いですよね。

食生活にも気を使って、野菜不足にならないように野菜をきちんと食べたり、発酵食品やヨーグルトなどで乳酸菌をとって腸からきれいにしたり、青汁を飲んだりと話を聞いていると私も見習わないとな、と思う事がたくさんあります。

腸も人によって老化が早い人やまだまだ若い人など、生活習慣によって様々ですから、腸に良い食事をして若々しくいたいものです。一番分かりやすい、腸内ケアは乳酸菌でしょうかね。ヨーグルトや乳酸菌飲料など色々あるので身近ですよね。おいしいのでデザートしても最適ですし、朝食としても使えますよね。

腸が弱いと、腹痛にもなりやすいですから、腸内ケアはやって損はないですよね。

過敏性腸症候群に悩む人も少なくないと聞きますが、やはり食生活の改善・乳酸菌の摂取は大事ですよね。
腸年齢が若い人ほど肌トラブルが少ない傾向もあるそうなので、美肌を目指すならスキンケアも大事ですが、腸内ケアもして体の内側からもきれいにしていきたいですよね。

新聞広告に青汁が増えてきた。

今日の新聞折り込みチラシに青汁があった。乳酸菌が入った青汁で、世田谷自然食品の青汁です。世田谷自然食品と言えば、「ぐるぐるぐるぐるグルコサミン!」のCMで有名ですよね。青汁も販売していたんですね。

でも、この青汁は乳酸菌がたっぷり入っているのはいいですよね。乳酸菌といえばヨーグルトで摂取しているつもりですが、青汁で摂れるなら一石二鳥。毎朝、牛乳とヨーグルトを家族で食べているのですが、この青汁なら、ヨーグルトの抜いてもいいですよね。

粉末タイプの青汁でも乳酸菌摂れるの!?と少し疑問はありますが…

ヨーグルトは、おやつの時間にまわせばいいですもんね。原材料は、国産の大麦若葉とクマザサです。抹茶風味に仕上げているようになのでそのまま水に溶かして飲んでもおいしそうです。

栄養豊富で食物繊維・ビタミンC・カルシウムなどうれしい栄養が豊富に配合されています!広告では、先着2,000名様限定の15包1,000円の特別価格です。送料も無料なので、試してみたいなら今がチャンスですよね。便秘が気になる人には試してみる価値ありですよ。

美白の為の美容液は、値段が高くてちょっと続けられないって思う人多いですよね。

美白に特化したものでなくても、美容液は容量が少ない割にお値段が結構しますよね。だから、スキンケアに入れない人いませんか?
容量は、少ないけれど1回に使う量は少ないので2か月くらいはもつんですよね。それから、もちろん化粧水や乳液に比べてお値段はしますが、効果は絶大です。

美容液は、お肌のきめを整えてくれたり、毛穴を引き締めてくれたり、化粧水や乳液だけでは効果がなかなか見られない人にとっては、美容液はとても有効だともうんですよ。
容量の割に高いのではなくて、それだけの容量でしっかり効果が出るというのが美容液なんですよね。そして、高濃度の美容液であることですよね。

上を見たらキリがないのですが、プチプラに近いお値段の美容液もあります。
特に、気候が厳しい季節だけでも使ってみるのはいいかも。夏は毛穴が開きっぱなしで目立ってしまうので、それを引き締める為に、冬の寒い時期には乾燥が激しいので、キメを整えて化粧水などの成分がしっかりお肌に浸透してくれるようにして、いつでも潤いのあるお肌を保っていけるようにした方がいいのかな?

でも、化粧品スタッフさんには、毎日使わないと効果がないですよ!なんて言われちゃいそうですよね。素人判断は、良くないですかね。でも、高いものは高い!予算には上限があるんですよね!スタッフさんにお願い♪続けられるくらいのお値段の美容液があれば、教えてくださ~い。

財布の中身に関係なく、みんな色白になりたいんです~。

結婚式の衣装は、年齢も気になるし、他の人の衣装も気になりますよね。

結婚式の披露宴は、ドレスコードだから普段着ではダメですよね。だから、何を着ていくか悩みますよね。独身の時は、振袖でもいいし、それからカラーも明るめのものもいいですよねぇ。

でも結婚しちゃうと、ちょっと派手目なドレスは避けたいところ。お子様連れだと尚更ですよね。そうすると色は黒が無難になってきますよね。
でも、黒の人が多いと集合写真に華やかさがなくなってしまうんですよ。新郎新婦側からすると少しでも明るめの色の方がありがたいかもしれません
ね。

安いキャバドレスを使うという手もありますけど、色合いなど派手なものでないということが必須ですね。キャバドレスの中にもシックなものがありますから、安く浮かせたい人にはありかもしれません。
あと、服だけではなく、バックやアクセサリーなどの小物も必要だし、髪型も悩むところですね。ドレスが決まれば、それに合わせたアクセサリーやヘアスタイルを決めなくちゃいけません。

年齢に合った衣装やアクセサリーにしたいですが、他の出席者の衣装も気になります。全くかぶってしまうと恥ずかしいですし、色やデザインは外したいですよね。そう考えると衣装選びは本当に難しいけれど、せっかくの友達の結婚式です。ドレスを着て楽しみたいですね☆